社内SE 非公開求人

非公開求人が多いワケ

先日、ある人材コンサルティング会社の方が
こんなことを言っていました。

「最近は企業ブランディングの中心に【人材】を置く会社が多くなっています」

なるほど。競争力が問われる時代、
生き残るために【人材】から発想を広げていくのですね。

となると人材募集に企業の思惑や極秘情報が、より投影されやすくなり、特に社内SEなど専門職の公開募集は慎重にならざるを得ない状況がうかがえます。 近年、非公開求人がますます増加していますが、 背景にはこんな事情もあるかのもしれません。

ということは、
企業はピンポイントで狙いを定めているわけですね。
中途採用を狙う我々にとっては、いかにしてそのピンポイントに入り込むかが最初の課題となります。

 

次のページ